モンキー桜

20代 お金×働き方の漫画ブログ

婚活を効率的に!ペアーズで結婚相手を探す人に伝えたい4つのこと

f:id:kisaru:20170531051555p:plain

こんにちは。マッチングアプリの仕組みが好きで推進しまくっているきはるです。 
 
先日、私の友人(26歳男)が結婚したのですが、なんとお相手はマッチングアプリのペアーズ(Pairs)で出会った女の子とのこと!
 
「マッチングアプリで付き合った」という話はよく聞きますが、結婚した人は初めて出会いました。なぜなら、マッチングアプリを使うニーズは男女で違うため、なんとなく付き合えても長続きしないケースが多いからです。
 

 

マッチングアプリ・ペアーズでの結婚は難しい?

 
他のマッチングアプリに比べて「恋人を作りやすい」と評判のペアーズ。
 
今は使ってないですが、私もペアーズを使って計4カ月で20人ほどの女性と実際に会ったことがあります。彼女ができたこともあるし、一緒にキャンプをする健全な仲の友人もできました。
 
以下、そんな私の独断と偏見によるペアーズの利用者ニーズです。
 
 

f:id:kisaru:20170531051856p:plain

※「遊び目的」とは、ヤリ目・ネタでの登録など

 
女性の半分ほどは本気で恋人を探しているのに対し、男性の大半はヤリ目だという現実・・。
 
そして、カップルが誕生しても女性のピンク層と男性の水色層で付き合うことがほとんどかと(男のピンク層は遊び心が無いから支持されにくい)。そのためか、運よく付き合えても半年続かないケースが多いです。
 
 
なので、私の友人の結婚はとても素晴らしい事例です!!図のピンク層(水色かも)の二人が奇跡的に出会い、奇跡的に魅かれ合い、そして結婚に至ったということですからね^^
 
マッチングアプリに不安を抱く人も思うので、実際に結婚したその友人のインタビューを紹介します。
 

ペアーズ(Pairs) で結婚に至るまで

 
◆もっくん(友人)

f:id:kisaru:20170531052241p:plain

  • 日系の生命保険会社に勤務
  • いいやつキャラ
  • マッチングアプリで出会った人数は1人
 
◆みっちゃん(奥さん)

f:id:kisaru:20170531052416p:plain

  • 小学校の先生
  • 天然キャラ
  • マッチングアプリで出会ったのは10人ほど
 
幸い二人とも「恋人探し」のためにペアーズを使ってたようです。
 
みっちゃんがマッチングアプリを使っていた理由は「職場に出会いが無いから」とのこと。確かに、ペアーズに登録する女性は看護師・保育士・歯科助手・先生など、出会いが少ない職場の女性が多いですよね。
  
 

ペアーズ(Pairs)結婚インタビュー

f:id:kisaru:20170531054829p:plain

 

マッチングアプリで結婚なんて都市伝説かと思ってました 

ほんとね~ 

結婚おめでとう!マッチングアプリは知らない人と会うわけだけど、いざ会う時に不安は無かったの?? 

あるよ!正直、みっちゃんと会う前の印象は「この子は俺のお金目当てかもしれない!」と疑ったわ(笑)

ちょっとやめてw

なにがあったwww

初めて会った日に事件があったんだけど、待ち合わせの時間の少し前に、
「財布を忘れて改札を出られません(お金を貸してください)」ってLINEが着たんだよね(笑)

 
▼ 実際のLINE ▼

f:id:kisaru:20170531055843p:plain

f:id:kisaru:20170531053818p:plain

 

これは怖いwww(もっくんのヤサ男な対応も怖い)

 

交通費だけでなく、もちろん飲食代もすべて出しました♪

あの節はご迷惑をおかけしました(笑)

 

最初は「計算ずくかな?」って疑った。でも、実際に会って話したら「ただの天然だ」とわかって安心したわけさ(笑)

ネットで知り合う異性だし、変な子もいるだろうからね~

マッチングアプリには怪しい人も多いって聞くけど、みっちゃんは小学生の現役教師だったから信頼できたかな!そして性格も良かったから次も会ってみたいと思ったってわけ!

出会いはマッチングアプリでも、出会ってしまえば普通の恋愛と変わらないからね。偏見を持たないって大事だな~

結局は本人たち次第!俺はマッチングアプリに感謝してるよ^^

素晴らしい、マジでおめでとうございます!!

 
 

マッチングアプリで結婚するには

 
以上、友人が結婚するまでの経緯でした。マッチングアプリから結婚することは不可能ではないようですね。
 
今回友人と話して気づいたことも含め、マッチングアプリで効率良く婚活をするノウハウをまとめます。 
 
 

1.出会いに偏見を持たない!非モテを環境のせいにしない!

 
一番重要なことです。これだけは意識してもらいたい。
 
成果が出ないと「ビジネスの勧誘をしてくる奴しか出会えない!」と、マッチングアプリに文句を言う人がいます。
 
しかし、本来マッチングアプリは好みの異性にいきなり1対1で会えるプラチナチケットです。現に結婚してる人がいます。婚活目的なら合コンをするよりも効率的です。
 
もしマッチングアプリで異性と出会えてないなら、何か原因があると思ってください。高望みしすぎか、プロフィールの作り方が下手か、メッセージのやり取りが下手か、何かしら改善点があるはずです。  
 
 

2.ビジネスの勧誘をされる可能性を減らしてる?

 
ビジネスの勧誘とは、ネットワークビジネス、自己啓発セミナー、外資系生命保険、不動産投資などなど。
 
些細なことですが、マッチングアプリで絶対に意識すべきは「ハズレを引かないこと」です。顔だけで異性を選んでたら罠にかかります。ビジネスの勧誘をされると婚活のやる気が削がれますよね。 
 
しかし、勧誘を減らす方法はいくつかあります。
 
まず、簡単なのは職業をチェックして「副業禁止の職業」を選んで会うことです。例えばもっくんの彼女のような「学校の先生」や、その他の「公務員」は99%が一般人でしょう。 また、副業が許されない企業が多い「上場企業会社員」も比較的安全です。 副業をリークされたら困る職業は、ネットで出会う人を勧誘するリスクを犯しません。
 
会う前に職業を教えてくれない人、よくわからない自称経営者、外資系生命保険・不動産会社で働く人と会うなら、何かしら勧誘されることを覚悟しましょう。
 
 
また、ネットワークビジネスを警戒するなら相手のプロフィールにも注目すべきです。
 
自己紹介文やコミュニティに「夢」「仲間」「幸せ」「人生」のキーワードが多用されてたらネットワークビジネスの注意が必要です。私も一度「ネットワークビジネスだろな」って女性に会ってみたら、案の定その通りだったことがあります。
 
 
 

3.ランチの時間帯を利用して会ってる?

 
何も夜に会う必要はありません。遊び目的でないなら昼に会う方が効率的。ランチで会うメリットは以下の通りです。
 
  • 短時間で切り上げられる
  • 1日に複数人と会える
  • 出費が安く済む
  • 酒に頼らないコミュニケーションができる
  • ワンチャンされない(女性目線)
  • 女性が安心して会ってくれやすい(男性目線)
 
男性にとって、倍率の高い女の子を狙いたいならランチの提案は必須。夜に比べてアポイントが入りやすいです。
 
結婚相手を探してるならランチを活用することをおススメします。
 
 

4.「ザオラルメール」を使ってる?

 
「ザオラル」とは、ドラクエの「死者を蘇らせる魔法」です。
 
マッチングアプリを使っていると、一度LINEを交換してもその後に連絡が取れなくなる相手がいますよね? ザオラルはそのような異性に対して再び連絡して関係を再構築する手法です。
  
「一度無視されたのに上手くいくのかよ~!」と言う意見もあると思いますが、ザオラルは予想以上に返信が着ます。
 
なぜなら、マッチングアプリで多くのライバルに埋もれて返信が来なくなった相手なら、暇な時に連絡すれば対応してくれる希望があるからです。
 
(特に女性は)マッチングアプリで1日に10~100人もの異性と連絡しています。最初は楽しくても、長く続けると心が疲弊していきます。そして、恋人ができる前にマッチングアプリを辞めてしまう人が多いです。このライバルがいなくなったタイミングで、運良くザオラルメールを送ることができたら返信してくれる可能性が高いです。
 
 
とは言え、ザオラルをやらない人が多いのが現実。ザオラルを送る相手はここで連絡しなければ一生会うことの無い人ですよ? ダメもとで挑戦してみましょう。 
 
ザオラルに関して参考記事を見つけたので読んでみてください。

婚活はマッチングアプリが主流になる  

 
いかがでしたでしょうか?
 
ペアーズで結婚した友人と話し合った結果、やはり「マッチングアプリは最強!」に落ち着きます(笑)
 
マッチングアプリに嫌悪感を抱く人もいますが、他人の目を気にしなければ出会い方なんて実際どうでもいいですよね。大切なのは気の合う人と末永く幸せになれるかどうかです。
 
ちなみに結婚した友人は「ペアーズで出会った」と両家の親に伝えているらしいです。今が心から幸せだから堂々とできるのだとか。ホント素敵ですね~^^
 
 
ペアーズに限らずマッチングアプリは何種類もあるので、気になるものは調べて使ってみましょう!!
 
ではでは