読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンキー桜

20代 お金×働き方の漫画ブログ

HUNTER×HUNTERの世界観は少年ジャンプにありえない

f:id:kisaru:20170510103853p:plain

 
三度の飯より『HUNTER×HUNTER』が大好きなきはるです。
 
先日、大学時代に私が所属していた「国際経済法ゼミ」について記事を書きました。国際経済法とはTPPなどのことです。
 
 
記事を書く際に、学生時代のゼミ活動で作ったパワーポイントを見返しました。すると、その中で気になるものを発見・・。
 
 
 ▼パワーポイント▼

f:id:kisaru:20170510080534p:plain

 
国際経済法に関係無さすぎ
 
 
先日の記事にも書きましたが、私のゼミは何をやってもOKな自由すぎるゼミでした。だから調子に乗って大好きなマンガを伝えるパワポを作っていたようです。
 
 
と言うことで、当時のパワポをもとにHUNTER×HUNTERの魅力を語らせて頂きます。
 
しばし自己満足にお付き合い下さい。
 
 

HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)とは

 
 
主人公の少年ゴンが、花形職業である「ハンター」となり、個性的な仲間たちと冒険する物語です。作者は『幽遊☆白書』の冨樫義博さん。
 
1998年から週刊少年ジャンプで連載しており、ワンピースの次に連載期間が長い作品。しかし、頻繁に休載するため単行本は33巻までしか出ていません。 
 

HUNTER×HUNTERの魅力

f:id:kisaru:20170510081641p:plain

 
このマンガ、読む人によってハマるかハマらないがはっきりしてます。ワンピースのように全国民に愛されるというマンガではありません。ただ、HUNTER×HUNTERが好きな人は中毒なくらい大好きです。
 
なぜ一部の人をここまで惹きつけるのか? それは、HUNTER×HUNTERならではの2つの魅力があるからです。
 
  1. 絵の表現力がヤバい
  2. あり得ないテーマ性
 
つまりはどういうことか、順に説明していきます。
 
※ここから先「ネタバレ」あり 
 

1.絵の表現力がヤバい

f:id:kisaru:20170510081723p:plain

 
冨樫さんの絵は、ぶっちゃけ丁寧ではありません。しかし、絵に見る人を「ゾクッ」とさせる魔力があります。
 
 
キャラクターデザインも斜め上です。ゴンさん・ゴレイヌ・ブリオンなど、2ちゃんのネタにされることもしばしばあります。
 
▼ゴンさん▼

f:id:kisaru:20170510084334p:plain

(HUNTER×HUNTERカラー版30 ジャンプコミックスDIGITAL)
 
 
「絵が上手い」というよりは「絵が巧い」。邪道の王道って感じですかね。
そして、物語の独特な世界観とその絵がめちゃくちゃ合っている。
 
冨樫さんは、読み手の心を揺さぶる天才です。
 
 

2.ジャンプにあり得ないテーマ性 

f:id:kisaru:20170510081804p:plain

 
普通のジャンプの漫画は「主人公=正義」「正義は必ず勝つ」というのが鉄板です。(デスノートは「主人公=悪」ですが)
 
善悪がはっきりしているほうがシンプルでわかりやすいですよね? ただ、HUNTER×HUNTERはキャラクターの善悪をハッキリさせないことが多いです。
 
 

そもそも「正義」とは 

f:id:kisaru:20170510081832p:plain

 
正義(せいぎ、: justice: justice: Gerechtigkeit: jūstitia: δικαιοσύνη)とは、倫理合理性法律自然法宗教、公正なにもとづく道徳的な正しさ[要出典]に関する概念である。 正義の実質的な内容を探究する学問分野は正義論と呼ばれる。広義すなわち日本語の日常的な意味においては、道理に適った正しいこと全般を意味する。
 
本来、「正義」は漫画のようにわかりやすいものではありません。人種・国・宗教などそれぞれの置かれる立場によって、「正義」は無数に存在します。
 

f:id:kisaru:20170510082045p:plain

 
 

決まった「正義」が無いから悪役がカッコいい

f:id:kisaru:20170510081859p:plain

 
HUNTER×HUNTERには決まった「正義」が無いので、悪役がとてもカッコいいです。
 
幻影旅団もゲンスルーたちも、人を平気で殺しますが仲間との絆はなにより大切にしています。超サイコパスのヒソカも、ゴンやキルアに協力してくれることがあります。
 
読んでいると、悪役の持つ「正義」に共感させられます。
 
逆に、味方のクラピカが悪者に見えてしまうこともありますよね? そのモヤモヤ感もHUNTER×HUNTERの面白いところです。
 
 

キメラアント編は読者に「善悪とは」を考えさせる

f:id:kisaru:20170510081943p:plain

 
そして、「主人公=正義」の常識をブチ壊してくするのは「キメラアント編」がスゴイ。最初のキメラアントは、人間をエサにする極悪非道の生物でした。 
 
 
・・しかし、途中から正義と悪の関係が変わっていきます。悪物であったキメラアント編のラスボスが、途中から人間の「こころ」を手に入れていくのです。
 
f:id:kisaru:20170510082227p:plain 
 

それだけでなく、主人公を含めた人間サイドがどんどんと悪者のように描かれていきます。 

▼仁義を重んじていた武闘家が、猛毒の核兵器で敵を殺す▼f:id:kisaru:20170510092042p:plain
(HUNTER×HUNTERカラー版28 ジャンプコミックスDIGITAL)
 
▼復讐心により、一般の女性を「殺す」と言う主人公▼f:id:kisaru:20170510083251p:plain
(HUNTER×HUNTERカラー版28 ジャンプコミックスDIGITAL) 

▼怒りにより姿を変え、宿敵を残虐に殺す主人公▼f:id:kisaru:20170510090243p:plain
(HUNTER×HUNTERカラー版29 ジャンプコミックスDIGITAL) 
 
 

そしてキメラアント編の最後では、「悪」であった敵が物語の中で最も美しい死に方をします。もはやどちらが悪者かわからない・・。 
 
 

f:id:kisaru:20170510093149p:plain(HUNTER×HUNTERカラー版30 ジャンプコミックスDIGITAL)
 
 
泣ける・・。
 
 
f:id:kisaru:20170510093213p:plain(HUNTER×HUNTERカラー版30 ジャンプコミックスDIGITAL) 
 

私は、作者は「正義とは何か」を読者に投げかけていると思います。少年漫画ではありえないような心に刺さるテーマ性があるからこそ、HUNTER×HUNTERは読者に愛されています。 
 

f:id:kisaru:20170510093812p:plain
(HUNTER×HUNTERカラー版30 ジャンプコミックスDIGITAL)
 
 

HUNTER×HUNTER 早く連載再開しろ

f:id:kisaru:20170510083642p:plain

(HUNTER×HUNTERカラー版28 ジャンプコミックスDIGITAL) 
 
いかがでしたでしょうか?
 
HUNTER×HUNTERってめちゃくちゃ面白いですよね~! 出会えたことに感謝するぜ。
 
このブログを書いている時に、王が死ぬ瞬間で何回も鳥肌が立ちました。初めて読んだ時は「毒で死ぬの?!」て思いましたが、作者が伝えたいことを理解したら感動しかありません。
 
 
暗黒大陸編に入ってからしばらく休載してますが続きが気になりすぎる・・!
 
早く連載再開してほしいものですね。
 
ではでは