モンキー桜

20代 お金×働き方の漫画ブログ

漫画『エンゼルバンク』から学ぶ転職活動で意識したい2つのこと

f:id:kisaru:20170506181813p:plain

 

こんにちは。転職して人材ベンチャーで会社員しているきはるです。

 
 
みなさんは『エンゼルバンク』という漫画を知っていますか? ドラゴン桜やインベスターZの作者である三田紀房さんのビジネス漫画です。
 
 
 『ドラゴン桜』は落ちこぼれの生徒たちが東大受験に挑戦する、というストーリーでした。そして『エンゼルバンク』は社会人版『ドラゴン桜』です。転職・就職・起業など、「働き方」についてがテーマになっています。
 
働く上で役立つ知識や、心に刺さる名言がとても多く書かれております。現在、転職活動をしている人には絶対に見て欲しい。
 
 
今回の記事では、『エンゼルバンク』の概要と、転職活動に役立つ考え方を紹介していきます!
 
 
 

ストーリーの紹介

 
まず簡単に『エンゼルバンク』のストーリーについて紹介をします。
 
主人公は『ドラゴン桜』の舞台となった高校で教師をしていた「井野真々子」。井野は長年勤めた教師を辞めようと思い立ちます。
 

f:id:kisaru:20170301180642j:plain

(エンゼルバンク1巻 -キャリア1- より) 
 
なんか共感できますね~~
 
 
そして、井野は転職活動の末に転職エージェントとして働くことになります。
 
 
こんな若造(よくいる20代)を相手にしたりします。
 

f:id:kisaru:20170514081527p:plain

(エンゼルバンク1巻 -キャリア5- より)
 
悪戦苦闘しながらも、井野は多くの転職志望者の悩みを解決していきます。
 
そして、転職者のキャリアを考えながら「日本の働き方」をテーマに物語が展開されていきます。
 
 

 転職は人生のチューニング

 
『エンゼルバンク』は、人生を変えるような名言がとても多いです。
 
例えば、井野が転職志望の若者に言った以下のやり取り。
 
 

f:id:kisaru:20170514081546p:plain

(エンゼルバンク1巻 -キャリア7- より)  
 
 
『転職は人生の リセット ではなく チューニング』
 
 
確かに、環境を変えただけで、人生の悩み全てが解消するわけではありません。
 
「人間関係のトラブルで会社を辞めたのに、転職先でも人間関係で悩んでいる」
「前職は仕事にやりがいが無くて辞めたけど、今の会社は給料が少なくて不満だ」
 
・・このような話を、転職した人からよく聞きます。
 
 
内省を繰り返せる人でなければ、転職しても同じ失敗を繰り返します。 
 
 

人の価値は相場が決める

 
1巻の第一話の「転職セミナー」の話からです。この概念、キャリアを考えるうえで非常に勉強になります。
 
 

f:id:kisaru:20170514081759p:plain

(エンゼルバンク1巻 -キャリア1- より) 
 
 
「人の価値は相場が決める」
 
モノの値段は需要と供給のバランスで決まります。この原理は人材だって同じです。
 
 

f:id:kisaru:20170514081821p:plain

 (エンゼルバンク1巻 -キャリア1- より) 
 
 
つまり、「転職したい~!」って言う人の中には、自分の適正価格を把握していない人が多いとのこと。
 
客観的に相場価格で値付けできなければ、転職市場で売れ残ってしまいます。
 
自分が長年培ってきた、知識・経験・技術がどの程度なのか、どれくらいの価値があるのか、それを整理して考える必要があります。
 
 

転職後のキャリアを考える

 

  • 転職は人生のチューニング
  • 転職における人の価値は相場が決める
 
とても胸に刺さりますね。
 
とは言え「自分の相場の価値なんてわからないよ!!」と思います。
なので、自分の市場価値を図る方法を2つ紹介します。
 
 

①MIIDASで数値化する

f:id:kisaru:20170514081837p:plain

 
最近話題のMIIDASという転職アプリ
 
こちら、パーソルキャリア(旧インテリジェンス)が運営しております。登録はスマホから簡単にできて、自分の市場価値を知ることができます。
 
 
どのような感じか。私の登録画面で説明します。
  

f:id:kisaru:20170514081849p:plain

 

  • 1990年生まれ
  • 野村證券に2年半所属
  • 様々な金融商品を扱った経験
  • 個人・法人に対する新規開拓の経験
  • 英語スキル無し
  • 退職前年収500万円
 
などなど、 色々と入力します。
 
その結果・・
 

f:id:kisaru:20170514081923p:plain

 
退職前より高い年収が!!
 
厳しい営業の経験が評価された結果でしょうか。・・ちょっと盛り過ぎな気もしますね(笑)
 
 でも、しっかりと転職活動をすれば、キャリアアップも夢じゃないようです。
 
 
▼あなたの市場価値を見てみよう▼
 
 

②転職エージェントを利用する

 
株の相場については証券会社に聞くのが一番です。それと同じように、転職の相場については転職エージェントに聞くのが良いでしょう。
 
転職エージェントは、転職に関わる面倒な事務作業を代行してくれるだけでなく、転職者の市場価値を引き上げるサポートもしてくれます。
  

f:id:kisaru:20170514082010p:plain

(エンゼルバンク1巻 -キャリア8- より) 
 
自分の能力+αで自分を売り込むので、高い値段で買ってもらうことができそうです。
 
また、良い転職エージェントは企業に推薦状を書いてくれることもあります。 
 
 
転職エージェントにも色々ありますが、サービスの幅が広い大手人材企業がオススメです。
 
▼求人数が多い!大手人材紹介企業▼
  

「エンゼルバンク」を読んでみよう

 
『エンゼルバンク』は、転職者に限らずすべての社会人にオススメです。
 
転職ネタ以外にも、日本の雇用の在り方について幅広く言及されています。勉強になることばかりです。マンガ感覚で日本の働き方を学べる良書です。ぜひ読んでみてはいかがでしょうか? 
 
 
市場価値を高められるように頑張っていきましょう。