読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンキー桜

20代 お金×働き方の漫画ブログ

就活生必読!新卒で証券会社に就職するスーパーメリット ~その1~

証券会社のリアル オススメ記事 就職活動

根性ある人は成長できる職場

f:id:kisaru:20170304010236j:plain

 

f:id:kisaru:20170304010245j:plain

 

f:id:kisaru:20170304010257j:plain

 

f:id:kisaru:20170304010308j:plain

※この物語はフィクションです。実在する個人団体とは一切関係ありません。
 

証券会社に入社するメリットは多い

こんにちは。野村證券を退職してからブログを書いているきはるです。 
 
今まで証券会社のリアルを数多く伝えてきました。
しかし、見返すとネガティブな部分が多いですね(笑)
 
実際、良いところもありますよ!
  • 金融知識が付く
  • 経済に興味が持てる
  • 営業のスキルと根性つく
  • 色々な社長と話せる
  • モテるようになる
などなど、証券会社を辞めた私でさえ絶賛したい点も多いです。
 
と言うわけで、今回と次回の2回に分けて「証券会社に勤めるマジで素晴らしい強み」を紹介します!!
 

証券会社に入社する最大のメリット

 
最大のメリットは 、
経済と金融の知識という「死ぬまで役に立つスキル」が身につくことです。
 
(知識というか知恵でしょうか?ここでは知識として説明します。)
 
野村證券では、
  • 国内外の株式・投資信託・債券
  • 為替
  • 生命保険
  • 不動産
  • 節税対策

などなど幅広いことを勉強しました。

そして、証券販売生命保険販売ファイナンシャルプランナーの資格を取得しました。 
 
銀行や保険会社と比較しても、金融業界でここまで勉強するのは証券会社だけです。
 
そして、これらの知識が一生ものとなるのです。
 
お金に関することは、定年退職したその後の人生にも役に立ちます。また、困っている親や友人にアドバイスをすることもできます。
その点に関しては、証券会社ならではのとても大きな魅力でしょう。
  

努力が資産として活きる

退職しても前職の知識・経験が活きるということは、
「これまでの努力が資産として残る」ということ。
 
2年半で退職したとは言え、私も学生時代に全く興味が無かった経済と金融を大好きになりました。 
入社前は、新聞なんてほとんど読まず世間知らずだったのに・・・大きな進歩です。
 
しかし、勤めていたころは、早起きして新聞を読んだり寝る前にレポート課題をやることに対して、「時間外労働じゃー!!」と嘆きたくなることもありましたけどね(笑)
 
でも、辞めてからも実感します。
 
今までの、辛かった時間、努力の積み重ねが、ちゃんと自分の中に資産として残っている。
 
そして、努力してきたことで、仕事を辞めてから身近な人を助けることもできる。
・・これってとても幸せなことではないですか?
 

 就活相談もやってます

 
私は証券会社を一生勤めるような会社ではないと思っていますが、真っすぐこの道を究めるのも素敵な選択肢だと思います。 
何かとネガティブな面は多いですが、一生働く覚悟があるなら全力でやっちゃって下さい。成長できる場であるのは間違いないですよ!!
 
また、就活相談もしておりますので、話を聞きたい方はご連絡ください。
 

①就活相談用のLINE@

学生との就活相談用に個別アカウントを作っています。

折角なので、ブログの読者の方も登録OKにしました!

▼友達登録はこちら▼

  友だち追加

  • 個別連絡による就活相談
  • ブログでは書けない実情の発信
  • 現役証券マンとの就活イベントの告知

など、LINE@だけのサービスを行ってますよ^^  

②学生からのよくある質問をまとめた記事