読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンキー桜

20代 お金×働き方の漫画ブログ

ベンチャー企業の会議に参加できる!リクルートキャリアの「サンカク」が面白い

「サンカク」がスゴイ

f:id:kisaru:20161228215900p:plain 
野村證券を退職してフリーランスになったきはるです。
 
東京にお住いの会社員の方、フリーランスの方、
「サンカク」というリクルートキャリアのサービスをご存知ですか?
 
 
これはスゴイです。
 
サンカクは 日本の若者の働き方を変える画期的な仕組みです。
 
 

 

リクルートキャリアの「サンカク」とは

f:id:kisaru:20170411030153p:plain

 

サンカクは、ベンチャー企業などの戦略会議に参画できる「ディスカッション参加サービス」です。
 
 
ディスカッションの内容は、
  • 経営戦略
  • マーケティング戦略
  • 人材採用
  • 新規事業
 
などなど、面白そうな案件がいっぱいあります。
 
決められたテーマについて、他の参加者とディスカッションしたり、企業の社長にプレゼンしたりと、参加する企業によってプログラムは違います。
 
土日開催の企業もあるので、私も野村證券にいたころに参加したことがあります。
 
 
 

「サンカク」はこんな人が挑戦すべき 

 
案件はサイトを見たらズラーっと並んでいますので見てみてください。
有名なベンチャー企業も多くあります。
 
  • 自分が他の会社でも通用するのかを試したい!
  • 転職するほどではないが、他の会社が業務を知りたい!
  • ベンチャー企業の働き方を体験したい!
  • 社外で意識高い友人をつくりたい!
 
その様な人は、今すぐにでもサンカクに参画してみてはいかがでしょうか?
 
会社員の案件だけではなく、フリーランス向けのプログラムもありますよ。
 

「サンカク」に参画するまで

 
サンカクをするには、自身のプロフィールを登録する必要があります。
 
そして、希望する案件に絶対に参加できるわけでなく、経歴などを見て審査をされます。私は結構落とされました^^;
 
サンカクは、その企業が採用したいスペックを持つ参加者を優先に参加させるので、プロフィールは真面目に書いておくに越したことないです。
 
審査に通れば連絡が来ます。そしてレッツサンカクです!!
 

私が「サンカク」した時の話

f:id:kisaru:20161228221527p:plain

私が参加したのはベンチャー企業ではなく、かの有名な大企業のグループ会社でした。
 
事業が急成長している最中、人材の募集をかけているが、あまりいい人材が集まらない。 そのため、サンカクで客観的な意見を取り入れながら採用会議をするとのこと。
 
 
4人1組のディスカッション形式で、「いい人材が集まらない原因は何か」「どうしたらいい人材が集まるか」を話し合い、最後にプレゼンするというプログラムでした。
 
同じグループで参加していた人は、
 
  • フリーランス (30代前半)
  • 起業家 (20代後半)
  • 会社員 (30代前半)
 
プログラムの最後には懇親会もあり、参加者同士で色々と情報交換もできてとても刺激になりました。
 

会社員が「サンカク」をするメリット

f:id:kisaru:20170411031809p:plain

 
 知り合いがベンチャー企業にサンカクした時には、「新規事業を参加者で考えてプレゼンを行い、最後に社長直々からフィードバックをもらえる」という内容だったそうです。
 
価値ある体験ができそうですね。
社長から意見をもらうなど、大企業では絶対にできません。
 
その他にも、会社員がサンカクに参画するメリットはいくつもあります。
 
現職に悩んでいる人がサンカクに参加することで、
  1. 現職よりも自分に合った仕事を見つけられる
  2. 現職が自分に合っていると再認識するきっかけを得られる
などのメリットが得られます。
 
転職活動をするよりも気楽に活動できそうです。
 
 

おわりに

 
仕事に悩んでる人がサンカクに参加することで、働き方に対して何かしらの答えが見えてきそうです。
 
 
働き方に悩む若者が多い昨今で、サンカクはとても市場価値の高いサービスだと思います!!
 
興味ある方は、サンカクに参画してみましょー\(^o^)/