モンキー桜

20代 お金×働き方の漫画ブログ

パリピ会社員「リーマンマイク」から学ぶ!"好き"を仕事にする人生のあり方

 「リーマンマイク」というアーティストを知っていますか?

f:id:kisaru:20170411035406j:plain

 

 

「リーマンマイク」は、若い男女10人ほどで構成されたHIPHOPユニットです。

20~30代に熱狂的なファンが多く、今年5月にエイベックスでメジャーデビューしました。

 

 

驚きなのが、彼らは一流企業の現役サラリーマンってとこ!!

アーティスト活動はあくまでも 副業 なんです。

 

 

 

そして、歌のテーマは「合コン」「社畜」について(笑)

もーーーーのすごくチャラい歌詞!!!

 

「テキーラ好きなのじゃあOK?」

「1・2・3・4! 合コン!合コン!」

「すっごいよっ、一体感!」

 

チャラすぎですが、どこか共感できる人も多いのではないだろうか(遠い目)

 

 

代表的な歌は「渋谷合コン歌 ~#すっごいよっ一体感~ 」

 

www.youtube.com

 

 余談ですが、これを合コンで全員で歌うとめちゃくちゃ盛り上がりますよ!!

 

 

リーマンマイクを知らない女の子がその場にいても問題なし。

まぁ最初はポカンとされます。(というか軽く引かれます)

 

f:id:kisaru:20161120194504p:plain

 

 

ですが、1回のカラオケで懲りずに3回ほど聞かせます!!(アホ)

 

 

 

すると・・

 

 

 f:id:kisaru:20161120202528j:plain

 

最終的にはこうなります^^☆

 

 

 

そのように、社畜達の心を「楽しさ」と「一体感」で癒してくれるリーマンマイク。

 

1stアルバムがiTunesのヒットチャート(ヒップホップ)で1位を獲得したり、音楽イベントのサマソニに出場したりと大活躍!!

 

 

合コンでは女の子を落とし、アーティストとしては飛ぶ鳥を落とす勢いです。

 

 

 

 

2.リーマンマイクこそ副業の大成功例

 

リーマンマイクの生き方こそ、会社員の皆さんに知ってほしい。

超忙しいだろうが、本業と副業とで収入源が2つになり、音楽の権利収入も手に入れた。

老後は合コンができなくても楽しく幸せに暮らせそうです。

 

 

彼らが成功した一番の要因は、

「好き」を仕事にする。

それを実現させたからだと思います。

 

 

もとは結婚式二次会の余興で作ったユニットとのこと。

そして、これまでの莫大な合コンの経験女の子への抑えきれない愛を発信すべく立ち上がったとか。

 

・合コン

・カラオケ

・女の子

・OMK  お持ち帰り

 

「好き」を追求することでお金を稼いでいる。

こんな幸せなことは無い・・!

 

モチベーションを高く保てるので、必然的に結果もついてくる。

 

 

「好きなことを仕事にするのは無理だろ」と言う人がいるが、

本当に好きなことなら、どうすれば仕事になるのか考え抜くべきでしょう。

そして、まず空いた時間に副業としてコツコツやってみる。全然あり。

 

 

例えば、ブログやYoutubeなどは、「好き」を自分なりに表現するのに便利なツール

  • ゲームが好き
  • 音楽が好き
  • 食べるのが好き
  • ペットが好き
  • 合コンが好き、下ネタが好き、女の子が好き

何でも仕事にできます!それこそリーマンマイクも最初はYoutubeでの配信です。

 

 

他にも、「しょーもない」と言われることのある転売ビジネスだって、

洋服、雑貨、車など、自分の好きなものを専門的に扱えば楽しくなってくる。

 

自分のお気に入りのものを、

「どうすれば他の人にも素晴らしさが伝わるかな?」

と思って写真や文章を工夫して発信するならば、悪くないでしょう。

 

 

今している会社の仕事を「しょーもない」と思っている人も、

発想を変えたり工夫をしたりすれば、案外「好き」に変わるかもしれないですね^^

 

 

 

また、強い気持ちを発信すると、同じ境遇の人に「共感」を生む

 

あなたの「好き」なことは、

他の人も「好き」かもしれません。

 

あなたの「悩み」は、

他の人も「悩み」であるかもしれません。

 

リーマンマイクはその点に絶妙にコミットしている。

男は女が好きです!本能です!

会社員は大変です!華金・土日が大好きです!

 

f:id:kisaru:20161120195616j:plain

※よくある会社員の脳内

 

そして働きながらアーティスト業をこなすキャパがすごい。

自分は、副業OKな企業に勤めていたとしても忙殺されてしまいそうだ・・。

 

今これだけ流行っているのも、両立を実現させて「現役サラリーマン」というブランドを維持しているからだろう。

 

 

チャラすぎるので否定的な意見も多そうだが、個人的には大尊敬。

本業をしつつ「好き」を副業にして、社会にインパクトを与えた。

 

カッコよすぎだろ・・・!!

 

 

 

もしあなたが今の働き方にモヤモヤしているなら!

感情に素直になって「好き」を仕事にすることも考えるべきだ。

 

人生一度きり、無謀と言われても私はそうしていく。